『三』 関連プログラム

自宅で舞踏ホログラム

2021年5月31日(月)~8月15日(日)

オンライン

三面擬似ホログラムは、ダンスを立体でアーカイブする試みのひとつです。
その動きはどのくらいの歩幅で、立ち上がるときの重心はどこにあって・・・
正面だけなく左右からの映像情報も交えてダンスを見てみると新たな発見があります。
実際のダンサーの映像をそのまま使うことで、表情、筋肉、そして衣装の動きが記録され、 さらに目に見えない余韻も記録されます。
舞踏の動きをアーカイヴする時、動きの数値化ではなく、その踊り手だけが持つムードをアーカイヴできることは大切です。
ダンスの本質は、そのダンサーから発せられる目には見えない何かだからです。

「三」で演じられた3人の踊りを、自宅で簡易的にホログラム化して鑑賞できます。
部屋を暗くして、スマホをスピーカーに接続して再生してください。
手のひらサイズの舞踏家が現れます。舞踏を研究するもよし、インテリアにするもよし、 幻想的な3人の舞踏の楽しみ方を探してみてください。

「自宅で舞踏ホログラム」には、TRUへの参加登録が必要です。
登録済みの方は、TOKYO REAL UNDERGROUNDから送られる視聴リンクからTRUオンラインサイトで、ホログラム用の映像コンテンツをご利用頂けます。
まだ登録のない方は、こちらからご登録ください。
登録後メールで送られてくるリンクをクリックして、TRUオンラインのサイトでホログラム用の映像コンテンツをご利用頂けます。ご登録、ご利用は無料です。

Credit

演出・構成


飯名尚人

撮影・編集

吉田尚弘、河村衣里、飯名尚人

プロモーション映像制作

NPO法人LAND FES

「タンゴ 鳥(「大野一雄について」より)」

振付演出

土方 巽、

大野一雄


出演

川口隆夫

ドラマトゥルク

飯名尚人


照明・マネージメント

溝端俊夫

衣装

北村教子


協力

大野一雄舞踏研究所

「疱瘡譚」

振付

土方 巽

出演

川村美紀子

衣装

北村教子


協力

慶應義塾大学アート・センター

「土方三章」

振付

土方 巽


監修

大野慶人

出演

松岡 大

協力

大野一雄舞踏研究所

舞台技術スタッフ


呂師(砂組)(舞台監督)


森 規幸(balance,inc.DESIGN)(照明デザイン)


國府田典明(音響)


公益財団法人セゾン文化財団 森下スタジオ(撮影会場)

協力


大野一雄舞踏研究所


慶應義塾大学アート・センター


公益財団法人セゾン文化財団


Dance and Media Japan